2009年6月21日 (日)

zappaでお茶会

更新中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

ジャンピングするポット

寒くなったからか、紅茶を入れても茶葉がジャンピングしない気がして、なんだか味が出ない感じで困っている。アフタヌーンティーのポットを電子レンジで温めて、ちゃんと沸きたてのお湯を使っているのに。本当にジャンピングしてないのか?

ジャンピングを確認するにはやはりガラスのポットが一番。最近、ハリオグラスの新製品のニュースがいくつかあったので紹介。

プラスチックと云うのが随分安っぽいけれど、ガラス部は電子レンジを使用することができるし、蓋には細かい茶漉しがついている。なかなか良さげである。

使っていないので、評価的なことは何も云えないが、この値段ならあまり気にせずに買える。紅茶だけじゃなくて、緑茶にも使えるかも知れないので、これは買い。買ったら使用レポートを書きます。

HARIO ジャンピングリーフポット 1~2人用 JPP-35 HARIO ジャンピングリーフポット 1~2人用 JPP-35

販売元:ハリオ

¥1,180 (税込)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

HARIO ジャンピングリーフポット 2~3人用 JPP-50 HARIO ジャンピングリーフポット 2~3人用 JPP-50

販売元:ハリオ

¥1,381 (税込)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

しかし、ジャンピングが重視されるのは紅茶だけ。何故中国茶や日本茶ではいわれないのだろうか。紅茶は一煎しか入れないからかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

ムジカ AFRICAN JOY CTC BP.1

051201_122001 大阪は堂島のムジカに行った際に買ったお茶。ケニヤ産。

いつも使う茶葉より細かくて少し失敗してしまった感はあるりますが、まあまあ美味しかったです。。100gで500円なのだから、味を考えてもコストパフォーマンスが非常に高くてお得。ミルクティーでミルクの比率が高くても大丈夫そう。チャイにも向くかも知れません。

ムジカの情報

飲み物を飲むときは、コップ・カップの飲み口や見た目で味が大きく変化する。ウエッジウッドのティールームでお茶を飲んだことがあるが、やはり良い値段のするカップは口ざわりが良い。上の写真のカップは昔から家にある使い古されたティーカップ。マグカップでぐびぐび飲みたいが、ティーカップの方が香りが良い。理由は口が広がってるから。 そういう意味では、中国茶の蓋椀でお茶を飲むと最高においしい。今度また紹介します。 マグカップでかつ香りよさそうなカップをアマゾンで見つけました。 これだと、口もやや広がっていて、グラスなので口当たり良く、かつ水色が楽しめてよいのではないでしょうか。

iwaki パイレックス カフェマグ ブラック 4011-BK Kitchen

iwaki パイレックス カフェマグ ブラック 4011-BK

¥1,050

販売元:iwaki
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«おいしい水